今日の星予報星の予報

2021年8月22日今日の星

おはようございます。さっかです。今日は太陽の日、日曜日です。みなさん、お元気ですか?

今日のハイライトは、なんと言っても、水瓶座としし座の最後の角度で起こる水瓶座の満月です。私の住むエリアでは、残念ながら曇り空のようで見ることができるかどうか・・という感じですが、晴れの地域の方々は、ぜひ、月光浴を。

エネルギーとしては、革命への一歩を踏み出す、勇気、勇敢さ、そして社会平和、です。

星とともにみんなで一緒に生きてゆきましょう。

今日も、星の動きを参考に、計画を立てたり、準備したり、「どうしてこんな気持ちになっているんだろう」「なぜ、こんなことが起こっているんだろう」っていう時に見てみたり、または、1日の終わりに、星の動きと、その日の精神的、かつ物理的な動きがどう連動していたか、を、振り返ってみるのに使うのも良いでしょう。

6時25分 落ち着いた、愛と母性愛と美の星が降りてきます。母性愛は女性だけにあるものではありません。慈愛する、愛でる、育てる・・男性にも女性にもあります。自分の中にある美意識、価値観、愛情、そんなものに意識して水をやる、育てる、そんな時間帯です。

8時16分 家庭環境、家、安定、安心、そんなものに、ソロソロと揺さぶりをかけてくる星があります。変わった方が良い、変えた方が良い、または、変化を受け入れて、住居や、住所や、暮らし方を変えた方が良い、とわかっていても、なかなか変えられない自分と向き合うことになるエネルギーです。何を恐れているのか、何を不安に思っているのか、問い直してみると良いでしょう。一番避けた方が良いのは、安定や安心のために誠意や真実を手放すこと。それを念頭に置き、何が一番良い選択肢か・・見つめてみると良いでしょう。

13時15分 素敵な出会いのある星。また、自分の価値、健康、美貌などに自信がモテる人たちが出てくる星です。コロナ禍の中で生活のリズムや様式が急に変わって以来1年半以上が経ち、自分にとってベストの生活の仕方を見出した人もいるのでしょう。思わずニコリとしたくなるような星です。幸運の星でもあるので、何か、チャンスが降ってきたら、掴みましょう。素敵だな、と思う人との出会いがあったら、LINE交換、番号交換・・すると良い時です。また、ロマンチックな映画やドラマなど観るのも良いでしょう。愛の機運と気分で満ちています。

15時37分  ロックンロールな星が輝きます。満月の前に、ドラムを叩きながら勇敢にマーチングするような、雄叫びを上げながら走り出すような・・そんな星です。革命について語り、ビジョンを描いて来たけれど、ここで走り出す・・そんな星です。素晴らしいアイディアと勇気の湧いてくる星です。

16時18分 明るい、先行きに光を感じるような星です。スピリチュアリティや哲学が助けになるでしょう。世の中を広く見渡して物事を考えると◎のとき。何らか収穫や、テクノロジーの発展などが感じられるときです。全体的に、気持ちは楽になる人が多いでしょう。

19時08分 誰かと運命を感じる、けれど、過去のカルマや記憶が思い出されて、にっちもさっちも動けない・・そんな時です。

20時51分 家庭生活や暮らし向きの向上、自分にとっての正義や誠実さが確かに感じられる星が降りてきます。抱きしめると良いでしょう。

21時01分 今年2度目の水瓶座の満月がやってきます。最初のは7月下旬に1度の角度で起こり、今回のは最後の角度29度で起こります。この1ヶ月の間に感じたこと、やって来たことだけでなく、去年から、その前から感じて来たこと、行動して来たことの結果を見るとき、または、振り返るときです。詳しくは改めて、水瓶座の満月のオーディオでお伝えします。そして、満月の直後から月はボイドに入ります。この時間に(約40分間)自分の希望、社会のために自分にできること・・などを考える時間にするとよいときです。

 

21時43分 月のボイドが終わり、月がうお座に入り、少し、雰囲気が和らぎ、気持ちも和らぐことでしょう。ただ、感情が堰を切ってあふれ出す人もいるかもしれません。そんな人は、大きな柔らかいタオルを持って、思う存分泣くのもよいでしょう。このところ水のバランスが悪く、感情とゆっくり触れ合う余裕のなかったひとも、できることでしょう。また、自然界も、もしかすると欧米の火事が少しおさまるかもしれません。だといいですね。

21時45分 パートナーと家庭を持ちたくなる、または、結婚の形などは別として、すでに家族のような気持になる星ができます。 

 

とにかくこの1週間は、変化、変化、変化、の星続きでした。そして、最後が、みずがめ座の二度目の満月でとどめ。疲れている人も多いと思います。日本では、パラリンピック、新型コロナ感染者急増、高校野球、気候変動によるさまざまな状況、次々に明らかになる事件やこれまでの政治的いきさつ・・なにがなんだかわからなかった人も多いかも知れません。変化や改革が大好きな人、この変化の時を待っていた、と思ってきた人にも、さすがにちょっと疲れが出るくらいの星の位置でした。ドキドキしながら過ごした人もいることでしょう。変わるのが嫌いな人なんて、特にそうだと思いますし、変わることを受け入れて行動している人たちもそうでしょう。

けれど、時代は明らかに変わっています。わたしたちが変わろうと変わるまいと、時代は、地球は、人類は、変わっていることを、受け入れるチャンスのときとも言えます。揺れる1年の最後の揺れはまた12月に来ます(小さいのは来年の夏くらいまで続きます)疲れたぁ、って思っている人もいると思いますが・・しっかり慈愛しながら、自分にできること、社会のためになること、を考え、一つずつやるときです。詳しいことは、「2度目のみずがめ座の満月:変わる」のオーディオでお伝えします。

では・・良い日曜日をすごしてください。

 

ちょっと前に、キムチのタネを作ったのですが、やはり季節を問わず美味しいのがキムチ。八宝菜?名前を忘れたけれど、英語だとChinese Cabbageと一括りに言われる、この、季節を問わない青菜で作りましたが・・白菜とは違う味わいがあり、美味しい。しかも、今日のように忙しい日は、お料理の手間が省けて助かる。おススメです。タネをゼロから作るのは少々面倒ではありますが、生魚も入ったこのタネで作るキムチは、どこのお店のより美味しいのです。なにせ、愛がこもっています。

猫たちは、わたしがキーボードをカタカタ鳴らしながら作業している間に、ひたすら、寝る、寝る、寝る、でした。

いろいろと揺れていて、去る人もいれば、亡くなる人もいれば、暴力的な変化が起こったりすることは、ある意味、自分にとって大切なもの、そして、理想とする社会を思うことのできるチャンスでもあります。

写真:さっか

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA