辛いソース

暑い日々の続くこの地方です。

けれど、確実に星は廻り、季節も動いています。今日でとうとうお騒がせな8月も終わりです。8月下旬は、慌ただしく大変ですよ、と、いくつか前の月にお知らせしましたが、首相退任で締めくくる月でしたね。

明日から9月ですが、みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

わたしは相変わらずですが、畑の野菜たちは、灼熱、雨なし状態の夏のおかげで、もう、ほとんど全滅です。けれど、採れたものも少しあったので、それで辛いソース、という名前のないソースを仕込んでみました。

アフリカでハマり、大好きになったハバネロペッパー(世界一辛いと言われる唐辛子)を植えてみたのですが、さすが、暑い国のお野菜、この灼熱の中でもちゃんと育ってくれたので、それを使った、国籍不明のソースというか、味噌というか、実は、出来てみないとどんなものになるか正確にはわからない😁ものを仕込みました。

ずいぶん前に、麹と塩と日本の唐辛子で仕込んだものが、美味しくて、お料理に何かと入れて重宝していたのと、アフリカやインドネシアや中東など特に暑い国々では、食事と一緒に出てくる「ホットソース」があって、それをオーガニックで作ってみたかったのがあり、両方をイメージして作りました。(ホットソースは国によって材料が違い、名前も違う)料理の調味料としても使えるし、お料理に添えて、ご飯やおかずに付けて食べられるものができるといいな、と思ってます。出来て見ないと結果が分からないんですけど。

わたしは、冬はキムチを家で作るのですが、色々刻んだり、叩いたりして入れ、キムチ作りに似た感覚でした。暑さは、暑さで(ホットソース)で乗り切るのが良い。そして、辛いものって殺菌作用もあるし、基本的に唐辛子は風邪などにも良いし、健康にもいいから、出来上がりが楽しみです。

何しろ、少ない収穫の農産物でも、こうやって収穫して保存食を作ると、季節の移り変わりを感じて嬉しいものです。まだまだ真夏を思わせる気候ですが、みなさんは、夏の終わりを感じているでしょうか。

まずは、麹。これは、生まれて初めて今年の春先に作って凍らせておいてもの。
そして辛みのハバネロ。自分で育てられるなんて思わず、嬉しかった。日本ではなかなかお目にかかれないし・・。味は、アフリカで食べたのと全く同じでした。
ガーリックは自分で育てたものではありませんが、近隣のマーケットでこれも春先に大量に買っておいたものを冷蔵庫で保存しているので、その中から使いました。ローズマリーは庭先に植えているものを利用。
ニンニクとハバネロは、このインドネシアで購入してきた鉢で叩いてから。ハバネロを叩いていたら、その空気に辛味成分が飛んで、咳き込みました。やはり、ハバネロは辛いんだ〜、と納得。そして、NYでは、女性が身を守るために、ペッパースプレーというのをバッグに忍ばせて持って歩くことがありますが、日本でも、夜遅くに暗いところを歩かなくてはならない女性が、このハバネロペッパーで作ったスプレーを携帯し、痴漢に遭いそうになったらこれをかければ、簡単に退治できるだろうなぁ・・と、今朝、ふと思ったのでした。自分で植えて、自分でスプレーを作れば、簡単だし、お安い。いいと思います😉😉😉自分の身を自分で守れると心強意ですよね。
混ぜるとこんな感じに。イタリアの米粒のようなパスタで作るサラダのようだわ、と思いましたが、匂いは、しっかり麹とハーブとニンニクの匂い。バジルも入れています。
畑で採れたミニトマト。甘味も強く、完熟しているため、実も柔らかく美味しい。これが最後の収穫だったから、このままぱくぱく食べてしまいたかったのを我慢して、ソースに投入。
キッチンはもう、そりゃぁ散々な様子に最後にはなったが、作業をしている間、星の話しのレクチャーを(iPadで)聞いていた。わたしとスタンスが全く同じな占星術の大家で、話しを聞くたびに、この人とわたしは双子かしら、と思う。つい先日、note で吠えてしまったけど、わたしが書いた内容と全く同じことを、その数日後にこの人も言っていたので『だよね〜』って、一人でニヤリとした。そんな人が存在してくれることは心強く、そして嬉しい。
ジャムとか、甘いものだと面倒になってやらない瓶の熱湯消毒も、念入りにしました。大酒飲みになるだろう、と言われたほど、子供の頃から辛党。でも、お酒は全然飲めない😅ただの、旨いもの好きだと自認。
出来上がり。これを寝かして、食べれるのはいつごろかな・・この様子だと結構かかりそう。冷蔵庫で寝かせ、じっくりゆっくり美味しくなってくれるのを待ちます。左の赤い液体が入っている瓶は、初夏に仕込んでいた木の実のシロップ。庭にある木の実で作りました。美味しいし、体にもいい。瓶の熱湯消毒をしたので、ついでにこっちの作業もやったのでした。このシロップのお話は、またいつかの機会に❤️

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA